OANDA JAPAN MT5リアル口座開設

2020/1/13からoOANDA JAPANでMT5が選択できるようになりました。

公式ページはこちら

ディープラーニングの研究を一旦休止し、しばらくインジケータの研究を行うことにしました。

運用実績含め研究用に使う口座を決めなければなりません。

  • できれば国内口座にしたい
  • 国内ではデューカスコピー(JForex)をメインで利用している
  • でも今更Javaはなぁ・・・(ずっとpython使ってきた印象)
  • JForexは運用実績の評価が困難(myfxbookライクなサービスがない、多分)
  • デューカスもMT4サービスを開始している
  • 以上から実運用・評価するならMT4 or MT5
  • MT4でも問題ないのだが、できれば新しい方を使いたい
  • 丁度口座を持っているOANDAがMT5サービスを開始した

以上の理由から、OANDAでMT5口座を新しく作ることにしました

※)国内でのMT5はもう一社(Ava Trade)がありますが、わざわざAvaに新規口座作るくらいならMT4選んでいたと思います。その程度の差です。

OANDA MT5の懸念点は

  1. 日本独自のサービスであること
  2. TYサーバしか選べないこと

特に2が問題です。ネットでのTYサーバの評判は「よく止まる」とあまり良くありません。

不具合が出た場合には報告したいと思います。

不具合が多い、不都合が発生した場合には、MT4で継続する予定です。
そのためMT5の標準ライブラリは使用しない方針にします。

カテゴリーFXタグ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。