MACD三昧

FXonDLの研究がしばらく実行フェーズに入り手持無沙汰(一週間単位で学習終了待ち)なので、初心に戻ってMT5のMACDつくってみましたw。

6種類のシンボル×4種類の時間足のチャートがこれで一望できます。

ついでにMACDチャートだけだと判断つかないダイバージェンスのサインを追加してみました。

いずれはすべてのシグナルをミニチャートに表示して、自分でチャートを凝視する必要がないような環境にしたいと思っていますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。