ubuntu on VMPlayerでネットワークが繋がらない(メモ

ディープラーニング用のubuntuサーバーとは別に、Windows上でVMware Workstation Playerで作業用ubuntuを使っているのですが、最近ネットワークが繋がらなくなる現象が連発しているので、対策メモを残しておきます。

VMPlayerとUbuntuの切り分けに手間取りましたが、結局はUbuntuでした。

環境

・ホスト
 Windows 10 pro(ver 21H1)
 VMware(R) Workstation 16 Player (ver 16.2.2 build-19200509)
・ゲスト
 Ubuntu Desktop 20.04.4 LTS
 VMPlayerネットワークはNAT使用

発生現象

Playerインスタンスのubuntuが起動に長時間かかる->起動失敗->再起動で起動完了->ネットワークに繋がらない(VMPlayerのネットワークアイコンは正常)
状態になる

ネットワークに繋がらない状態で書きコマンドを打つと、network disabledと表示される

xxxx@ubuntu:~$ sudo lshw -C network
  *-network  DISABLED             
       description: Ethernet interface
       product: 82545EM Gigabit Ethernet Controller (Copper)
       vendor: Intel Corporation
       physical id: 1
       bus info: pci@0000:02:01.0
       logical name: ens33
       version: 01
       serial: 00:0c:29:d9:8f:65
       size: 1Gbit/s
       capacity: 1Gbit/s
       width: 64 bits

注)上記ログは実際の失敗時とは異なる可能性があります(記憶上なので)

いろいろググって試しましたが、うまくいかずインスタンス再作成で凌いでいましたが、3回目発生で本気で探して解決策を見つけました。

解決策

xxxx@ubuntu:~$ sudo systemctl stop network-manager
xxxx@ubuntu:~$ sudo rm /var/lib/NetworkManager/NetworkManager.state
xxxx@ubuntu:~$ sudo systemctl start network-manager
xxxx@ubuntu:~$ sudo reboot

注)誤って他ファイルを削除しないように注意

これで解決しました、やったね ( ̄ー ̄)ニヤリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。