google Colabでmxnetを使ってみる、と改めて知るTPUの威力!

cloud GPUを色々と調べていく過程で、google Colaboratoryを知りました。

無料で(ある程度)使えるjupyter notebook環境です。

その特徴は

  1. 無料で使える機械学習に特化したjupyter notebook環境(VPSと異なりコンソール等は使用不可)
  2. ベースOSは ”Ubuntu 18.04.2 LTS”
  3. なんとGPU(K80-1core相当)も無料で使える!
  4. さらになんと、TPUも無料で使える!!
  5. 90分の無操作でログアウトされる
  6. 連続12時間稼働で強制終了する(プリエンプティブと異なり本当の終了)

さっそくお試しでmxnetを使ってみましたが、困ったことが・・・

インストールされているcudaがv10で9.2前提のmxnetが動きません。
いろいろ試してみたら、colabの自由度がかなり高いことが分かり、無事cuda9.2がインストールできました。

“google Colabでmxnetを使ってみる、と改めて知るTPUの威力!” の続きを読む